アイディエーションとは

新しい事業を立ち上げる場合も、組織改革をする場合も、何か一歩を踏み出すときに必ず必要なアイデアを出すお手伝いをします。

「アイデアを出そう!」と言って、次々とアイデアが出てくればよいのですが、実際にはそう簡単ではありません。一人で考えていてもなかなか発想が広がらず、あるいは、会議を開いても意見が散漫になるばかりでまとまらず、良いアイデアが生まれないことは往々にしてあります。

視覚会議では、さまざまなアイデア発想法や思考法のなかかから、参加メンバーや目指すゴールに適したプログラムを選択・提案しますので、プロジェクトを次のステップへと導くことができます。

<実施プログラム例>

・ブレインライティング

・智慧カード

・四則演算

・6観点カード

・PPCO