視覚会議BASIC(視覚会議×バックキャスティング)体験会のご案内

無料体験会を随時開催しています。

視覚会議BASICって本当に50分間で結果が出るの?ーーそう思っている方も多いと思います。百聞は一見に如かず。是非一度、視覚会議BASICを体験してみてください。

“ありたい姿・あるべき姿”から“いま”を考える思考法「バックキャスティング」が注目を集めています。
実はこの思考法、視覚会議と相性が良く、両者を組み合わせることで、
組織改革から人材育成、企業戦略立案まで幅広く応用することができます。

一般にバックキャスティングは大きな目標を実現するための手法のように紹介されていますが、
そうではありません。
先に“ありたい姿・あるべき姿”を描き、その実現のための具体策を考える手法ですから、
来期の採用計画や新規営業チームの計画立案などにも十分活用することが出来ます。

視覚会議BASICはわずか50分間で答えが出せる合意形成メソッドです。
バックキャスティングの肝になる“ありたい姿・あるべき姿”をチームで合意形成するにはうってつけの手法と言えるでしょう。

体験会では、実際に視覚会議BASICを用いた合意形成を体験していただくことが可能です。
是非一度、体験会にて視覚会議をご体験ください。

ご参加者の声

  • ・合意形成だけでなく、チーム力向上にも効果的と感じた。今の職場でも利用できるシーンは多いと思う。
  • ・自分の意見も言え、他の人の意見も取り込むことが出来る満足感の高いものであった。単語という簡単なもので、方向性がまとまると思わなかった。
  • ・自分の意見と他人の意見の関係性が見える化されて、全員の納得感、落とし所を得るのに効果的。
  • ・一つ一つに承認のプロセスが入っていた、工夫されている。ファシリテーションの再現性があるのが良かった。
  • ・あるべき姿を共有する会自体を設計する方法が大事だと気づいているが、改めて認識した。合意形成する範囲を、その後の目的に照らして、きちんと設計していきたい。

体験会 実施詳細

◆日程

  • 2018年12月19日(水)13:00~16:30
  • 2019年1月10日(木)13:00~16:30
  • 2019年1月23日(水)13:00~16:30
  • 2019年2月13日(水)13:00~16:30
  • 2019年2月26日(火)13:00~16:30

◆時間

13時00分~16時30分(3時間半)

◆会場

SENQ霞が関(東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F)

◆対象者

人材育成ご担当者、部門責任者様
(個人的なご興味や同業他社様のご参加はお断りさせていただく場合がございます)

◆定員

10名(1社につき2名様までご参加いただけます)

◆実施内容

1. バックキャスト~あるべき姿の合意形成
 現状起点からあるべき姿起点へ
 「評価軸」と「テーマ(論点)」を合意

2. 50分でできるあるべき姿の合意形成
  見える化を用いた会議手法による合意体験

3. 導入事例紹介、質疑応答

◆視覚会議テーマ例

・働き方改革
・女性活躍
・新規事業
・SDGs